絶不調鳥谷選手が出場し続けている理由

最近阪神タイガースの鳥谷選手についての記事をよく目にします。概ねどの記事も不調の鳥谷選手が連続出場記録のために試合に出続けているがいいのかな?といった内容のものです。たしかに今シーズンの鳥谷選手はかなり不調です。打撃成績もこれまでよりかなり落ち、守備もゴールデングラブ賞を何度も受賞した名手とは思えないようなミスが取り上げられています。おまけにチームは最下位という事で、「戦犯は鳥谷」というような烙印を押されているようです。しかし連続試合出場の記録がかかっているから出場をを続けているという大方の見解には少し疑問を持ちます。確かに今シーズンの鳥谷選手は良くないですが、しかし阪神タイガースに鳥谷選手を超えるショートがいるかというと疑問符が付きます。今シーズン高山、原口といった若手が起用され、オールスターにも選出されていましたが、もしそのような若手のショートを守れる選手がいたなら記録云々を抜きにして金本監督は鳥谷選手を替えていると思います。単純に「鳥谷は不調だが、不調の鳥谷と若手を比較した場合まだ鳥谷が上」という状況なのでしょう。いくら不調とはいえ鳥谷選手は阪神の色々な面での核であり、それに代わる選手はなかなかいないでしょう。現在の状況で一番つらいのは鳥谷選手自身です。セリーグを盛り上げるためにも鳥谷選手がきっかけをつかんでくれることを望みます。wrrwhfx.com